ブログを始めて良かった3つのこと

こんにちは!けいぶーです(⌒∇⌒)

今日はブログを始めて心持ちがどのように変わったかについてお話していきます。


ブログを始めた理由

そもそも私がブログを始めた理由は大学生活における自由な時間を自分の成長によりペイバックするようなことができないかと思ったからです。大学1年の時は色々なサークルを回り、バイトも平日休日とほとんど空き時間がありませんでした。2年生になって、あれ本当にこのままの大学生活を送って普通に勉強して、普通に就職していく人生でいいのだろうかと思い、平日のバイトをやめ自分とじっくり相談してみました。そうして、ブログを書いて情報を発信していくことが今の自分にとりあえずできることなのではないかと思い始めました。


ブログを始めてみて良かったと思うこと

まず、一番良かったと思うことは私の補助記憶装置としてその都度の思考や行動が残ることです。私は普段からSNSに自分の意見を出したり、行った場所や食べたものなどの写真をアップロードすることがほとんどないのでブログに書き留めたことがポートフォリオの役目を果たしてくれています。

2つ目は自分の意見を公の場に発信することによって論理的な説明力が身につくことです。皆さんは普段から何か物事を論理的に説明する機会に恵まれているでしょうか?Yesと答えた方は普段から論理的説明力を鍛える訓練になっていると思います。ですがNoと答えた方はなかなかそのような場がないのではないでしょうか?私の場合は理系の大学で、たまにプレゼンの機会があるのですがそれだけでは絶対にプレゼン力はつきません。圧倒的に経験不足だからです。一般的な大学生は授業以外にサークル、バイトなどの活動をしていると思います。そこではある程度のコミュニケーション能力が培われると思いますが本質的な説明力はじっくり考え、本と向き合い、アウトプットすること以外にはつかないと思います。

3つ目はとにかくブログを書くことが楽しいからです!まだ始めたばかりなのでpv数は稼げないですが、それでも誰かが私のブログを読んでいるのでもっと多くの方に届けたいと思います。それが原動力となって、もっと多くの本を読んだり、旅行は単に旅行で終わるだけではなくコンテンツを常に生み出そうと考えるようになりました。


最後に

ブログを始める前の私と一緒の悩みを抱えている方は結構いらっしゃると思います。そんな方はぜひブログを始めてはいかがでしょうか、考えても何も思いつかないときは何か迷っていることをやってみると新たな視野が生まれます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA